asoview! TECH BLOG

アソビュー株式会社のテックブログ

グローバル決済Night!~越境ビジネスやインバウンド対策を知る~ に登壇した話


こんにちは。アソビューの並木です。
マイクラと猫に癒される日々です。

先日、stripe 様からの招待で以下のイベントに登壇させていただきました
内容について少し触れたいと思います。 connpass.com

東京海上日動様とストライプジャパン様の合同イベントでして

グローバル決済Night!~越境ビジネスやインバウンド対策を知る~

と銘打って

まず

楠谷 勝氏(東京海上日動火災保険株式会社 デジタルイノベーション共創部長)

ダニエル へフェルナン氏 (ストライプジャパン株式会社 代表取締役)

のお二人による

・決済処理のグローバルの動き(中国の顔認証決済のお話など)

・現在の市場について

・これからの動き

・不正決済

についてを座談会形式で実施しました。

その後、私並木が

ユーザー事例の紹介

として、誠に恐縮ながらユーザー代表として登壇させていただきました。

※※※内容がセンシティブなこともあり※※※
※※※一部情報は伏せます。ご了承ください。※※※

当日の様子を一枚だけ。。
手前味噌ですが、弊社の事例について、紹介をさせていただきました。
f:id:yusuke-namiki:20200128203654j:plain

会場は wework 様 の アイスバーグ
www.wework.com

机を並べた前に立つわけではなく、みなさん自由なスタイルで聴いていただき
初めて経験する、良い意味でのラフなスタイルでの登壇でした。
途中まで、イベント参加者ではない一般の利用者の方もいらっしゃいました

当日のお品書き(アジェンダ)

f:id:yusuke-namiki:20200128204351p:plain

どうでもいいんですが、アジェンダという言葉が使い慣れなくて
「お題」とか「お品書き」っていう日本語を使いたくなります。

最初はアクセス制御の話から

f:id:yusuke-namiki:20200128204556p:plain
ここはAWSのサービスを紹介しているだけなのでそのまま載せる&説明は省きます。

次に、stripe様のサービスを使った不正ガードについて事例を交えて

設定できる項目は実際にはもっと多く、細かな設定ができます。

f:id:yusuke-namiki:20200128205240p:plain

次に、取引データから、チェックのためのリストを作成する仕組みについて紹介しました。

f:id:yusuke-namiki:20200128205551p:plain

簡単に説明すると

Jenkins

  • 特定のパスに格納されている、処理を実行する

  • 取得結果を特定のフォルダに格納

処理内容

  • 特定の期間を指定して、メタデータを取得して表示します。
    stripe の API リファレンス

stripe.com を参考に作成し、取得。

textファイル

  • 処理の実行結果がtext ファイルとして出力される

google drive

  • text ファイルを特定のフォルダにアップロード(これはどこでも大丈夫です)

まとめ

不正対策に終わりはないと思いますが、有効な対策は必ずその時その時で存在します。

一番の有効対策は諦めないこと

だと思っています。

イタチごっこだから。。といって対策をしないのは本当に勿体無いので
終わりのない戦いだとしても、皆さんで立ち向かいましょう。

最後におきまりのやつ。

アソビューでは、一緒に働いてもらえる仲間を募集中です! ゲストににワクワクを届けるため、最高のプロダクトを作っていこう!というマインドをもったメンバーがたくさん働いてます。 話を聞いてみたい!という方ははお気軽にご連絡ください。 最初は、会社の雰囲気知りたいーと言った気軽な感じでも大丈夫です。

www.wantedly.com

www.wantedly.com