asoview! TECH BLOG

アソビュー株式会社のテックブログ

Figmaデータの見かた|エンジニアさん向け

 

1. 基本となる画面の名称

デザイン画面

  • デザイン画面の下地の灰色部分はテーブル
  • フレームはデザイン(UI)を描いていく用紙

ツール

レイヤー

プロパティ

2. 画面の共有を受けるときは、メンバーのアイコンをクリック

3. ⌘押しながら要素を選ぶと、まとまりごとに確認ができます

4. 左側のレイヤーパネルもお忘れなく

5. iconファイルの書き出しがうまくできないときは、レイヤーパネルを確認する

6. コメントを活用しよう

コメント機能NGパターン図

7. Slackと連携させる

最後に

www.wantedly.com